鳥取県デザイナー協会事務局からのお知らせです。
 
以前よりご案内しております、TDA参加イベント「三朝でアート」の開催が近づいてきました。
(関連記事:地区だより2017.09.08掲載分)
 
(1)ワークショップ
11月3日(金・祝)と11月19日(日)の2日間、
元鳥取県デザイナー協会会員の大岩明彦氏を招いて
「石ころアートでウェルカム!〜三朝かじか蛙を創ろう〜」のワークショップを行います。
3日は大岩氏に講師となっていただきます。(大岩氏の参加は11月3日のみ)
19日はTDA会員がワークショップ講師となり、活動します。
 
(2)11月19日(日) ライブペイント
TDA会員の野口一俊氏がアーティストとなり、
10×1mの布3枚にライブペイントを行います。
そのあと、子供達が自由に絵を描き
完成後は観光客の方などにもご覧いただけるように
三朝町内にしばらく展示します。
その様子はSNSで発信します。
 
(3)みささT-shirt とりたんのクリエーターたち
米子の産業人材育成センターとTDA会員前田先生の鳥取短期大学(とりたん)の学生たちがそれぞれ作品展示します。この企画は空き店舗を利用し、人の流れを呼び込みたい、地元の人と観光客とを繋ぎたいという三朝町が行うアートイベントです。今後も続けていく予定ですので、この事業に参加いただける会員からの提案を募ります。
ぜひ、ご参加をお願いします。