TDA平成21年度 第5回理事会 報告

 

■日時:平成211018日(日)午後2時~430

■場所:鳥取市文化会館

 

議題

□事務局連絡

県文化団体連合会から申請の締め切りは過ぎているものの、補助金申請の話を持ちかけられた。財政も苦しい折、ありがたい話なので、申請を進める。

 

30周年事業各支部取り組み状況

・各支部より状況報告

<東部>

昨日、打ち合わせを行った。鳥取市中心地に地下駐車場をつくり、そこを拠点としてジャンルごとにツアーをつくる。

11/14に再度打ち合わせを行い、11月末までにまとめる予定。

<中部>

現在、制作がストップしている。作品展については、個別に問い合わせ中。

<西部>

欠席のため報告なし

 

そろそろ概要を決定してプレスする時期。

東中西部のイベントを東部支部長がとりまとめて、事務局へ連絡するように。

 

□デザインシードコンテスト

JPに協賛依頼中。とりあえず、チラシを100枚カラーコピーで制作し、学校などに発送済み。締め切りを 11月末までにのばした。

 

□その他準備

<会長>

コンテストの審査会は12/1(火)午後630分からシセイ堂デザインにて。

式典では、多摩美術大学の秋山先生に依頼している。しかし、12/19(土)ではスケジュールがあわないため、12/20(日)に変更をしたい。

<意見>

1.会場があるのか?

2.展示がとりぎん文化会館なので、図書館など、付近の会場であれば、変更しても良いのでは。

3.時間がないので、無理してこれから会場を変えるよりは、講師を他の人にしてもこのままの方が良いと考える。

<会長>

とりぎん文化会館付近の会場設定が可能であれば、変更するが、それが無理な場合は講師の変更ということで。一両日中に決定する。10/24には会員に向けて告知をしたい。チラシも至急作成する。

 

展示だが、トリノスの家具展示を、今シセイ堂デザインで行っている。TDAの展示と共同で行うこととしたい。

 

※繰り返すが、30周年記念事業ということで、会員全員が参加の形としたい。ポスターに会員名を記載するつもりだ。また、秋山さんが来られるばあいは、JAGDAの共催となるかもしれない。県文化団体連合会

 

□今後の予定

次回理事会は11/21倉吉で。12/12鳥取でイベント前の最後の理事会を行う。