2008年3月22日(土)鳥取の「ホテルモナーク」にてカフェ・ボヘミアスペシャルを開催しました。今回は世界的に著名なデザイナーであります、「U.G.サトー」氏を特別講師としてお招きしました。また、本協会会長であります、「植木誠」も講師として壇上に上がりました。当日は、学生・一般・会員を含め50名以上の参加があり、「カフェ・ボヘミア」史上最大の集客がありました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

植木 誠 会長

ご自身が手がけられた、デザインやプロデュース活動などをスライドにまとめられ、そのスライドをバックに、デザインを始められたきっかけから、現在のデザイン活動に至るまでの経緯を情熱的に語られました。学生の皆さんは改めて、デザインに対する考えを触発された事と思います。

 

 

U.G.サトー 氏

ご自身がこれまでに手がけられた作品をスライドにて1作品、1作品丁寧に解説をしていただきました。まず、作品の多さに学生の皆様はびっくりされたようでした。また、解説によって初めて作品の意味を知ることができたものも多数あり改めて講師の作品の奥深さを知ることができたようでした。