第12回カフェ・ボヘミアを開催しました。

 

日時:11月16日(土)14:00~17:30
場所:鳥取県立産業人材育成センター米子校 鳥取県米子市夜見町3001-8(旧 高等技術専門校)

 

講演会第1部:個人情報保護法について       
 講師:東京印刷株式会社 Eビジネス推進室室長 真田政彦氏
講演会第2部:デザイナーとしてのモラル    
 講師:株式会社プロジェクト 取締役代表 勝部忠正氏
デザイナー協会活動紹介:デザイナー協会の歴史と最近の主な活動

 

鳥取県デザイナー協会では、会員は自身の活動を振り返り、学生はその経験を学び、お互いに刺激し合い、そして交流する為のイベントとしてカフェ・ボヘミアを2005年より開催しております。

 

第12回カフェ・ボヘミアは学生対象ということもあり、約30名が参加しました。

 

講師に東京印刷株式会社 Eビジネス推進室室長の真田氏、TDAフレンド会員で株式会社プロジェクト代表取締役の勝部氏をお迎えして、デザインを行う上で知っておきたい個人情報の取扱いや著作権についてや、デザイン行為自体の役割や効果・影響などテクニック以前に大切なこと等、実例を交えて分かりやすく教えていただきました。

 

講演後は鳥取県デザイナー協会について、これまでの歴史や取り組みをスライドやパネルで紹介しました。

 

参加された方にはアンケートにも答えていただき、総じて好評だったことを報告させていただきます。

 

その後、場所を移して交流会を開催し、約11名が参加しました。
学生とTDA会員の交流も図られ、デザインに限らず様々な話で盛り上がりました。

 

次回のカフェ・ボヘミアにもご参加ください。

 

第12回TDA カフェボヘミアの様子